本日(1月12日)、市内34~36例目(県内684、687、700例目)となる新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと新潟県から報告を受けました。

 

現在、この患者の方の濃厚接触者や行動歴について、新潟県が調査しています。県から新しい情報が得られ次第、速やかにお知らせします。

 

なお、市内35例目(県内687例目)の患者は、本市職員であることが判明しました。当該職員は1月5日(火)以降は出勤しておらず、庁舎内における感染の心配がないため、業務は平常どおり行います。

 

新型コロナウイルスはどなたでも感染する可能性があります。感染された方やそのご家族に対して、不確かな情報の拡散や誹謗中傷、差別的な行為はせず、人権尊重・個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

 

市民の皆様には引き続き、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。

 

詳しくはこちら

http://www.city.nagaoka.niigata.jp.cache.yimg.jp/kurashi/cate96/index.html

患者に関する情報の公表の考え方

http://www.city.nagaoka.niigata.jp.cache.yimg.jp/kurashi/cate96/kohyo.html

人権への配慮について

http://www.city.nagaoka.niigata.jp.cache.yimg.jp/kurashi/cate14/jinken/virus.html

 

Share on Facebook
LINEで送る