県内でのクマによる死亡事故の発生を受けて、新潟県では「クマ出没特別警報」
発表するとともに、さらなる厳重な警戒を呼び掛けています。

 

具体的には、次の注意事項の実践をお願いします。

 

その一「クマの出没が確認されている場所には近づかない」
その二「単独行動を避ける」
その三「音の鳴るもの(ラジオ、鈴など)を携行する」

三注(3つの注意事項)を実践して、「あなた自身を守るため、クマに警戒してくだ
さい」。

 

・市民から寄せられる最新の出没情報では、クマが自宅の庭などにある柿や栗を食べに出没している情報が増加しています。今後、収穫の予定がない柿や栗などの農作物や生ごみは、適切な処理や早めの撤去を掛けましょう。

 

・クマのほか、各地でイノシシの出没情報も報告されています。不要不急の山間地へのお出かけはお控えください。

 

クマ等を見かけたら、長岡市役所又は最寄りの警察署へ連絡してください。

 

長岡市内のクマ出没状況については、こちらをご覧ください。

新潟県のホームページ「ツキノワグマによる人身被害を防ぐために」は、こちらをご覧ください。

Share on Facebook
LINEで送る