新潟地方気象台によると、新潟県では、6日朝にかけて、大雪による交通障害に注意・警戒が必要です。

 

[要因]

 日本付近は6日にかけて冬型の気圧配置が続き、北陸地方の上空約1500メートルには氷点下12度以下の強い寒気が流れ込む見込みです。


[雪の予想]
 新潟県では、6日朝にかけて山沿いを中心に大雪となり、平地でも広い範囲で積雪となる見込みです。寒気の程度によっては中越、上越の山沿いでは警報級の大雪となる可能性があります。

 5日17時から6日9時までに予想される降雪量は、多い所で、
  下越 平地 10センチ  山沿い 25センチ
  中越 平地 15センチ  山沿い 50センチ
  上越 平地 15センチ  山沿い 50センチ
  佐渡    10センチ

 6日18時までに予想される24時間降雪量は、多い所で、
  下越 平地 15センチ  山沿い 30センチ
  中越 平地 15センチ  山沿い 60センチ
  上越 平地 15センチ  山沿い 60センチ
  佐渡    10センチ の見込みです。

 

[防災事項]
 新潟県では、6日朝にかけて大雪による交通障害に注意・警戒してください。また、雪による視程障害、電線や樹木への着雪、なだれに注意してください。

 

[特記事項]
 今後発表する警報、注意報、気象情報等に留意してください。

 

Share on Facebook
LINEで送る