大型の台風19号は、新潟県には13日(月)夜遅くから14日(火)明け方にかけて、最も接近する見込みです。

 

新潟地方気象台によると、

[雨の予想]

14日(火)未明から朝にかけて、1時間に50ミリの非常に激しい雨の降る所があり、大雨となるおそれがあります。

中越地方で14日(火)午後6時までに予想される雨量は、多いところで250ミリの見込みです。

 

[風の予想]

新潟県では、14日(火)未明から朝にかけて、暴風となるおそれがあります。

中越地方で14日(火)までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は、陸上で20メートル(35メートル)、海上で22メートル(35メートル)の見込みです。

 

[波の予想]

新潟県では、14日(火)明け方から朝にかけておおしけとなる所がある見込みです。

14日(火)までに予想される波の高さは、6メートルの見込みです。

 

今後の台風情報や気象台の発表する気象情報等に注意してください。

 

Share on Facebook
LINEで送る