https://www.bousai.city.nagaoka.niigata.jp/

”いざという時の備え”を確認しましょう

  • HOME »
  • ”いざという時の備え”を確認しましょう

市では、市内に大きな被害をもたらした令和元年10月の台風第19号の教訓を踏まえ、最大級の災害から市民の皆さんの命を守るための3つの避難行動などをまとめました。

日頃からの情報収集に努め、災害時には早めの避難行動を心掛けてください。

 

「令和元年台風第19号からの教訓」

〇大規模な水害時は、市の避難施設だけでは、浸水想定区域に住む市民全員を受け入れられない(信濃川氾濫時9万6千人分のスペースが不足)

〇市は早期に防災情報を発信。各自で気象情報などに注意し、早めの避難準備と避難行動が必要

〇避難先を事前にしっかり決めておかなければ、迅速な避難ができない

 

↓自宅内や車移動による安全確保を優先的に考え、市が開設する避難施設だけでない、新たな「長岡方式の避難行動」を決定

 

「命を守るための3つの避難行動」 ※主に洪水時の避難を想定

まずは、①浸水しない場所へ車などで避難または②自宅の上の階に避難を優先

①、②ができない場合に、③市が開設する避難場所へ

イラスト

 

1 避難先・危険箇所の確認について
万が一に備え、災害時の避難先を長岡市が作成をしている「ハザードマップ」で確認してください。

○洪水ハザードマップ

○津波ハザードマップ

○土砂災害ハザードマップ

 

2 情報収集について
天気予報等で「大雨注意報」・「大雨警報」が発表されている場合は、短時間に天気が急変したり、災害が発生することがあります。テレビやラジオ、インターネットから自ら積極的に情報収集をお願いします。

※情報収集手段についてはこちらでご確認ください。

 

3 土砂災害の危険について
土砂災害の発生について、次の兆候がある場合は土砂災害の危険が迫っています。いつでも避難できるように準備してください。
①長雨や大雨のとき
②川の水、井戸水、湧き水の量が変化したり濁りだしたりしたとき
③土地に亀裂が生じたとき
日ごろから近くの山、崖、川などの様子に注意し、異常があれば近づかず、すぐに市に連絡をお願いします。

土砂災害の種類表

 

4 早めの避難行動について

災害が発生、又は発生するおそれがある場合、市では避難情報を発令します。避難情報と併せて市民の皆さんがとるべき行動をわかりやすくお知らせします。

 

① 注意喚起や、信濃川早期警戒情報【警戒レベル2以下】 ※避難情報ではありません。

・災害への心掛けを高め、避難の準備・確認をしてください。

・信濃川の氾濫に警戒し、車や自宅の安全確保をしてください。

・可能な場合、浸水しない知人や親せき宅などへ避難をしてください。

 

 

② 避難準備・高齢者等避難開始【警戒レベル3】
避難に時間のかかる人(高齢者や障害者、乳幼児など)とその支援者は避難を開始してください。
その他の方は避難の準備を整え気象情報や水位情報等に注意し、危険だと思ったら早めに避難してください。

 
③ 避難勧告【警戒レベル4】
・速やかに全員が避難を開始してください。

 

④ 避難指示(緊急)【警戒レベル4】
※緊急的または重ねて避難を促す場合等に発令します。
・避難場所への避難が危険な場合は、屋内の安全な場所等へ緊急の避難をしてください。
(水害)自宅の上の階や近くの高い建物へ緊急避難
(土砂災害)自宅の2階の山から離れた場所や、近くの安全な場所へ緊急避難

 

⑤ 災害発生情報 【警戒レベル5】
※既に災害が発生している状況を把握した場合に発令します。
・速やかに命を守るための最善の行動を行ってください。

※④⑤は、必ず発令されるものではありません。避難勧告【警戒レベル4】で全員避難してください。

 

避難情報のお知らせ方法はこちら

 

5 情報収集に使えるツール

○ ながおか防災ホームページ
市内各地域の雨量や河川の水位、気象、災害時の道路・公共交通機関、休校・休園などの情報を集約して掲載します。

ながおか防災ホームページ https://www.bousai.city.nagaoka.niigata.jp/

 

○ フェイスブック、ツイッター(ボーサイダー)

最新の防災情報を配信します。

フェイスブック https://www.facebook.com/bousaider/
ツイッター https://twitter.com/bousaider

 

○ 緊急告知FMラジオ
緊急時、自動的に電源が入り、避難情報などが最大音量で流れます。「電話が通じない」「電気も止まった」事態でも情報が届くように、各町内会、民生委員、避難行動要支援者などに配備しています。
また65歳以上の高齢者などには購入費用の一部を補助します。

購入費補助制度の詳細はこちら

 

○ 緊急速報メール(エリアメール)
市内の配信エリアにある携帯電話に一斉配信します。登録は不要。対応機種や設定は携帯電話各社の店舗にお問い合わせください。

 

○ ながおか土砂災害Dメール
ゲリラ豪雨、土砂災害、避難情報などの緊急情報を携帯電話に配信します。また、毎月1日正午に試験メールを配信します。
登録方法はこちらの用紙(エクセルPDF)を記入し、
メールbousai@city.nagaoka.lg.jp又は郵送でご提出ください。

 

ながおか防災ホームページのお問い合わせはこちらにどうぞ。 TEL 0258-39-2262 受付時間 8:30~17:15(土・日・祝日除く)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトをFacebookでシェア

  • facebook
  • twitter