このたびの台風15号で被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

長岡市は今日(13日)、被災した千葉県館山市からの要請を受けて乳児用液体ミルクを送りました。

 

長岡市は8月、災害時に0歳児とその母親、妊婦を受け入れる「子育てあんしんの避難所」となる子育ての駅(全13カ所)に液体ミルクを備蓄。計量やお湯の温度調整が必要な粉ミルクよりも手間がかからず、開封してそのまま飲むことができます。今回、その中から緊急で24本入り14ケースを送付しました。

 

東京電力のホームページによると午後3時24分現在、千葉県内で18万軒余り、うち館山市が約1万5千軒で停電となっています。
長岡市は今後も、中越大震災などの被災経験を支援に活かしていきます。

写真①

 

写真②

 

 

 

 

Share on Facebook
LINEで送る