新潟地方気象台によると、大型で強い台風第25号は、5日16時には長崎県五島市の南西約440キロの北緯29度50分、東経125度40分にあって、1時間におよそ30キロの速さで北へ進んでいます。中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートルで中心から半径260キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。
台風は5日は東シナ海を北上し、6日には韓国チェジュ島付近で北東に進路を変えて強い勢力のまま九州北部地方に接近し、その後やや勢力を弱めて日本海に達し、7日未明から明け方にかけて、新潟県に最も接近する見込みです。

[風の予想]
新潟県では、次第に南東から南の風が強まり、6日夜のはじめ頃から強い風が吹く見込みです。
6日までに予想される最大風速(最大瞬間風速)は
下越  陸上 15メートル(30メートル)
海上 15メートル(25メートル)
中越  陸上 15メートル(30メートル)
海上 15メートル(25メートル)
上越  陸上 15メートル(30メートル)
海上 15メートル(25メートル)
佐渡  陸上 15メートル(25メートル)
海上 15メートル(25メートル)
の見込みです。
その後、7日は南西の風に変わってさらに強まり、新潟県の海上や佐渡では暴風となる所がある見込みです。

[波の予想]
新潟県の海は、6日は波がやや高いでしょう。7日は波が急激に高まり、佐渡や下越ではうねりを伴って大しけとなる見込みです。

[防災事項]
新潟県の海上や佐渡では、7日は暴風や高波に警戒してください。
今後の進路情報などの台風情報に注意を払うとともに、ご自宅の周りの飛びやすいものを片付けるほか、農業をされている方は農水産物の管理やビニールハウスなどの施設について、必要な対策を行ってください。
また、家の中の対策として窓や雨戸を閉めてしっかりと鍵をかけ、外からの飛来物に備えてカーテンやブラインドを下ろし、窓から離れた場所で過ごしましょう。
台風により悪天候となった場合は、安全確保のため河川や水路等に近づかないようにするとともに、不要不急の外出は控えてください。
台風の進路予想については、「気象庁ホームページ」などもご確認ください。

気象台が発表する気象情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/kishojoho/323_index.html

台風25号の情報はこちら
http://www.jma.go.jp/jp/typh/182524.html

Share on Facebook
LINEで送る