本日、「平成30年7月豪雨災害」で甚大な被害を受けた、岡山県高梁市に7月11日から13日まで派遣した先遣隊からの報告を受け、被災地のニーズに応じた支援活動に従事する職員を派遣しました。
先遣隊に引き続き、官民のユニットで職員を派遣することにより、今後の復旧・復興に向けて、中越大震災などの復興経験を生かした「長岡ならでは」の支援活動を継続します。
出発式で金子危機管理監は、任務をしっかりと遂行するとともに、長丁場になるので健康に留意してほしいと激励し、派遣隊を送り出しました。

 

1 派遣先  岡山県高梁市

 

2 派遣日程  7月18日(水)から25日(水)まで(8日間)

 

3 派遣者  3人
 【長岡市】 
今井 和行(危機管理防災本部 課長補佐)

山岸 俊夫(危機管理防災本部 主事)
【社会福祉法人 長岡市社会福祉協議会】

阿部 奈津実(長岡市ボランティアセンター 活動推進・センター活用係長)

 

4 支援内容

・災害対策本部業務の支援
・災害ボランティアセンター業務の支援
・支援ニーズの把握

 

〇金子危機管理監が派遣隊を激励

gekirei1

Share on Facebook
LINEで送る