4月11日に、大分県中津市耶馬渓町で人的被害を伴う土砂災害が発生しました。
長岡市でも今冬の大雪による融雪水の増加が見込まれることや、今週末は降雨も予想されることから、土砂災害の発生が懸念されます。
土砂災害の前兆に気づいたら、絶対に近づかず、県長岡地域振興局または市役所に通報ください。
担当:新潟県長岡地域振興局治水課(電話38-2629)
長岡市役所河川港湾課(電話39-2233 休日夜間35-1122)

※土砂災害の主な前兆
・地面にひび割れやくぼみができる
・川の水、井戸水、湧き水の量が変化したり濁りだす
・木が裂けるような音、落石

日ごろから近くの山、がけ、川などの様子に注意し、大雨や長雨のときは、早めの避難行動を心がけてください。

参考:長岡市HP「土砂災害警戒区域等」はこちら

 

 

Share on Facebook
LINEで送る