毎年、雪のシーズンになると除雪機による事故が多発しています。除雪機を使う際には、使用者の責任において、正しく、安全に作業を行ってください。
(1)安全装置が正しく作動しない状態では絶対に使用しない。
(2)除雪機を使用する場合は、周囲に人がいないことを確認し、人を絶対に近づけさせない。また、不意に人が近づいた場合には除雪機を直ちに停止できるような状態で除雪を行う。
(3)投雪口に詰まった雪を取り除く際には必ずエンジンを停止し、ロータリー等の回転部が停止したことを確認してから雪かき棒を使用して雪を取り除く。
(4)除雪機を使用する際、特に後進時は足元や周囲の障害物に注意を払い、無理のない速度で使用する。
◇問い合わせ・・・一般社団法人日本農業機械工業会/除雪機安全協議会
電話 03-3433-0415Webサイト http://www.jfmma.or.jp

安全啓発チラシ(1.13MB)

Share on Facebook
LINEで送る