春先の気温が上昇する時期は、積雪と地面との境目に雪解水や雨水が流れやすくなるため、全層雪崩が発生する危険があります。山菜採りやレジャーなどで積雪の多い山間地に入る場合は、雪崩注意報などの気象情報を確認し、急な斜面に近づかないなど、引き続き雪崩に注意しましょう。

雪崩を発見した場合、安全な場所に避難し、場所と状況を市役所、警察署、消防署のいずれかにお知らせください。

Share on Facebook
LINEで送る